SING

IMG_5259.jpg
3月8日(水) @一ツ橋ホール

幼い頃にナナというシンガーのショーに夢中になったコアラのバスター。
父親がバスターのために劇場を購入してくれ、バスターはショービジネスに名を残す存在。。。に、なりたいと思っていたが、実際の経営状況は火の車。
電気代も従業員への給料もろくに払えずにいた。

!!!以下ネタバレです!!!
なんとかして劇場を活気付かせたいと考えたムーンは、アシスタントのカメレオンにチラシを作成させる。
オーディションショーを行い、賞金1000ドルと載せるつもりだったが、ゼロを多く押してしまい100000ドルになってしまう。しかも残っていた全ての紙に印刷してしまっており、強風で窓の外へとチラシがばら撒かれてしまう。
バスターはひとまず身の回りの少しはお金になりそうな時計や絨毯を宝箱にしまい、100000ドルがいかにも存在するかのように振る舞うことにする。
翌日たくさんの生き物たちをオーディションし、その中から数人を選んで決勝へと進ませ、リハーサル練習を重ねる。

しかしどうやっても100000ドルがない。
そこでムーンは親友の祖母であるナナを訪ね、スポンサーになってもらえないか交渉するも失敗。
しかしナナがリハーサルを見に来ることになり、ムーンは劇場の演出に工夫を凝らす。
ムーンはステージを水槽で囲み、中にホタルイカを入れてイカの発光を使った演出を行い、ナナもこれに感激する。
しかしネズミのマイクが、恨みを買ってしまったクマ達が勝手に劇場に入り、宝箱を無理やり開けた為、100000ドルがないことがみんなにバレてしまう。
さらには宝箱を壊した衝撃で水槽が割れ、大量の水が津波のように流れ出たことで、劇場は崩壊してしまう。

何もなくなってしまったムーンは引きこもり、全てを諦めるが、オーディションメンバーの励ましで前向きになっていく。
そして崩壊した劇場の跡地で、賞金もオーディションも関係なく、ただ単純に素人シンガーたちのショーを行う。
これがニュースに取り上げられ、来客がどんどん増え、大成功に終わる。
ナナも来場しており、感激したナナは劇場跡地を購入。劇場を再建し、またムーンが支配人を務めることとなる。

---+---+---+---

簡単に説明しちゃいましたが、実際は親子愛あり、家族愛あり、成長や失恋、自分の殻を破ろうとしたりと、それぞれが問題と向き合って音楽に救われているストーリーでした!
動物たちもかわいかったし、見てて笑ったり音楽に鳥肌がたったり、ポジティブな感情がいっぱい振り回されました!

試写会は吹替で上映されました。
MISIAの吹替って初めて聞いたけど、歌が本当に凄かった。高音とか、彼女じゃなきゃ無理だったろうなー。
芸人トレンディエンジェル斎藤さんは、結構そのまんま斎藤さんなんだけど、そもそものブタのキャラクターが斎藤さんみたいなキャラだったから、芸人吹替でも許す!w
洋楽でも日本語に訳されていたのが少し残念でした。短い洋楽だと、吹替でも英語で歌ってくれてたのになー。原曲が好きな人には抵抗あるかもしれません。
けど吹替とはいえ歌は皆さん普通に上手でした!

吹替で見ちゃったもんだから、オリジナルが見たい聞きたい!
ムーンはマシュー・マコノヒーが声をあててるんですが、劇場の支配人っていう設定がなんとなくマジックマイクっぽくなりそうで気になっちゃうし、少しだけCall Me Maybe歌ってたので、それが聞きたいw
アッシュっていうパンクな雰囲気のヤマアラシの声はスカーレット・ヨハンソンなので、あのセクシーで少しハスキーな声での歌声もきっと聞くべきなんだろうと思います^^

参考になったら!
この作品が気になったら!クリックお願いします♪
  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へにほんブログ村 映画ブログへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

*Link/Online*
オリジナルドラマやディスク化されていない最新海外ドラマが配信されることも♪番組により配信期限があるので、詳細は↓
  • 管理画面
  • *DVD・Blu-Ray*