オリジナルズ 1-3

これまでの内容・エピソードリストは本家ヴァンパイア・ダイアリーズエピソードリストでご確認ください♪

ヘイリーは1359年当時のイライジャの日記を読んでいた。
イライジャ救出のために計画をたてているというクラウスだったが、それはあまりに単純な計画で失敗しそうなものだったが、計画が失敗すればクラウスは戦争を始めるつもりでいた。

クラウスがマルセルのところへ行くと、ちょうどマルセルは部下から、狼を襲いに行った部下4人が戻らないという報告を受け、最近だけでも合計10人の部下を失っていることを知ったところだった。
レベッカが殺したんじゃないか?と部下の一人がクラウスに詰め寄るも、マルセルが仲裁してくれる。
クラウスが家に戻り、捕えていたマルセルの部下の様子を見に行くも、なかなかバーベナ抜きの拷問ははかどっていなかった。
レベッカはソフィにヘイリーが襲われたことを話、唯一立ち寄った場所である魔女の経営する店へとやってくる。
g_20141004190855456.jpg
店員のケイティは適当に話をしていたものの、レベッカに脅され、ケイティの彼氏ティエリーがヴァンパイアでマルセルの部下であること、そして彼氏に狼人間がいると告げ口したことを明かす。
ソフィにダヴィーナ探しの協力を頼んだものの、ソフィはダヴィーナの存在を知っており安易に魔法を使おうとはしなかったため、ケイティに魔法を使わせている間にソフィが小さな魔法を使えば、ダヴィーナにバレないのではないか?と考える。
そしてジェーンアンが殺されたのは、魔法を使ってから貨物船に乗った時だったため、船着場を仕切っている人物を調べるとそれはティエリーだった。
これを知ったクラウスは、マルセルとの会話でティエリーの話を持ち出す。
もういい大人だしいい情報をくれるし、彼女が魔女でも構わないというマルセルだったが、ティエリーの情報が偽物だったせいで部下が4人死んだのかもよ?と吹き込むと、マルセルはティエリーを試すために今夜部下を連れて魔女の邪魔をしてこいと命令を出す。

今夜はマルセル主催のチャリティパーティが開催されることになっていたため、マルセルの注意がオリジナルズに向かないようにするため、レベッカはキャミを誘う。
丁度ティエリーは命令通りに魔女たちの邪魔をしに行っていたものの、ケイティだけには優しくしてしまい、それに気づいたほかのヴァンパイアはケイティを襲おうとしてティエリーに殺されてしまう。
仲間を殺してしまったティエリーを守るために、ケイティはダヴィーナにバレるのを承知で魔法を使おうとする。
ケイティはまずソフィに相談するも、ソフィは二人で一緒に魔法を使ってティエリーを助けることにするが、魔法を使い始めると寝ていたはずのダヴィーナは覚醒し、誰かが魔法を使っていることに気づく。
d_20141004190855515.jpg

チャリティパーティにはちゃんとキャミがやってきたが、そこはヴァンパイアだらけの環境。
マルセルは、勝手にキャミを誘ったレベッカを疎ましく思うが、嫉妬されていると思い込んでいた。
しかしマルセルとレベッカが話をしている間、クラウスと話していたキャミは、二人の様子を眺めていて自分もただのデート相手の一人だと思い込み、マルセルに直接、もう構わないでと冷たく突き放してしまう。
ちょうどそこへ、テイエリーを含む部下たちが戻ってきて、ティエリーが仲間を殺したという報告をうけたマルセルは襲いかかろうとしてしまい、凶暴な一面を一瞬キャミに見られてしまう。
j_20141004190857ea0.jpg
マルセルには違った一面があると気づいたキャミは、そこまで思い入れるほどマルセルを好きじゃないとクラウスに告げて立ち去ってしまうが、暗示をかけて、マルセルとの一晩は完璧だったと記憶させる。
ここでクラウスは、用意しておいたマルセル封印の呪文をメモしてある紙を、自分の部下経由で、ケイティの居場所がわかったと言いながらマルセルへ渡す。
マルセルは外で話をしようとティエリーを連れ出すと、クラウスの思惑通りケイティが魔法で攻撃を仕掛けてきてマルセルを殺そうと試みるが、クラウスはケイティを殺してマルセルを救い、マルセルの信頼を得ることに成功する。
結局マルセルは、ティエリーを地下に閉じ込めて腐敗させるという選択をする。
マルセルは部下への信頼の与え方を間違えた、と後悔していたが、同時にクラウスを信頼し、助けてもらったお礼としてイライジャを返すと約束してくれる。

ケイティの魔法が急に止まってしまったため、それを隠れ蓑にダヴィーナを魔法で探していたソフィの魔法も中断するしかなかった。
ケイティを殺さないと思っていたソフィとレベッカはクラウスが殺したと知って幻滅するが、マルセルの信頼を取り戻しただけでクラウスは作戦成功だと思っていた。
そしていつかマルセルから全てを奪い返した時こそ、自分たちのためにダヴィーナが必要になると考えていた。

帰宅したマルセルはイライジャを返す用意をしようとするも、ダヴィーナに止めるよう言われる。
オリジナルズが危険だと言っていたのはマルセル本人だし、イライジャを返すにしてもオリジナルズの殺し方が分かってからにしてほしいと頼まれてしまう。

この日ヘイリーは、ソフィの友達である魔女のサヴィーヌに面倒を見てもらっていた。
サヴィーヌは、おまじない程度のもので子供の性別を見ようとしていたが、その途中で意識を失い呪文のようなものを口にしていた。
この呪文が、何を言っていたのかヘイリーはいろんな言語で調べてみるも、突き止められなかった。
r.jpg
サヴィーヌは戻ってから、ほかの魔女たちに狼人間がいたことを話す。
そしてほかの魔女たちは、オリジナルとを同盟を結んだこともあってソフィへの当たりが強くなっていく。

---+---+---+---

いやークラウスの策略見事でした。
思い通りにコトを運んでて。
しかもダヴィーナを殺すんじゃなく、いずれ自分のものにしようとしてるから、ずいぶん先を考えて行動してるんだなーと思った。
あと、マルセルの部下なんだけどクラウスに忠誠な人の名前がよくわからなくて不便!説明しにくい!

サヴィーヌは今後どうやって絡んでくるんでしょう?
狼がいたり、魔女は仲間なのか敵なのか微妙なところ。
ヘイリーも、意外とクラウスがちゃんと守ってくれてないような気がして、妊婦さんなのにかわいそうに見えてくる。

そしてやっぱり、もうちょっと恋愛要素が欲しい…
マルセルとダヴィーナじゃまるでロリコンだし、ティエリーとケイティも脇役カップルだし、クラウスとヘイリーも夫婦ではないし、やっぱり恋愛要素が不足してるよこのドラマ!
まー面白いんですけどね♫

■DVD■11月26日リリース!


参考になったらデイモンをクリック♪w
  ↓     ↓      ↓

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

■本家DVD■
      
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

*AboutMe*

Makoです;)

Makoです;)
海外ドラマ・映画中毒!グッズもサントラも好き♪試写会も好き♪記憶力が悪いので自分用のメモ程度にまとめてます。最近はもっぱらNetflix、Amazonプライムビデオ、HuluとCSで視聴中。


      写真や文の転載&引用は禁止

      Twitterで更新お知らせしてます↓
      Twitterボタン

*NewReport*
*Category*

★全記事 表示★

*Search*
*Mail*

名前:
メール:
件名:
本文:

*Link/Online*
オリジナルドラマやディスク化されていない最新海外ドラマが配信されることも♪番組により配信期限があるので、詳細は↓
  • 管理画面
  • *DVD・Blu-Ray*
    ヴァンパイアダイアリーズ7
        フルハウス1-8
            フラーハウス1
                BONESファイナル
                    プリズンブレイク5
                        24レガシー
                            ゲームオブスローンズ1-6
                                Zネーション3
                                    ストレイン3
                                        ブラインドスポット
                                            シカゴファイア2
                                                シカゴPD1
                                                    デアデビル2
                                                        ワンスアポンアタイム4
                                                            スクリームクイーンズ2
                                                                ナイトシフト2