そもそも渡航した理由

映画ともドラマとも関係ないですが、自分の考えをまとめるためにも時間がある限り、ここにバンクーバーにいる証拠を残したいと思いましてw
新カテゴリー □カナダ生活□ を作りました。

元々、小学校や中学の卒業アルバムで将来の夢の欄には
・イルカの調教師
 もしくは
・アメリカ人

...としか書いていませんでした。
若くないとできない水族館勤務を優先して考え、水族館に数年勤務。
ある程度、自分のできる仕事内容に限界を感じて、次になりたかったアメリカ人になろうと考えたわけですよ。

ただ、私は日本人なので、アメリカ人にはなれませんw
サンフランシスコへの憧れが強くて、いずれ長期滞在したいけど、なんせ英語が喋れません。
まず英語を学ばなければと思いましたが、どんなに英会話に通っても、旅行先で使った文章や実際に必要にならなきゃ頭に入ってこないなーと考えた結果、何も勉強せずに渡航しようと決めました。
しかし、お金がありません。
水族館勤務って、スムーズに社員になれる人なんてごくわずかで、ほぼ非正規雇用からのスタート。
学費も返済し終わったばかり。
よって貯金額も少なく、留学はあきらめてワーホリにしよう!と思いつきました。
ワーホリなら、1年間限定で年齢制限があるものの、バイトをしてもOKだし語学学校に通ってもOKなの。
ただし中には就職に失敗したからワーホリしてる人や、旅行だけする人もいるので、これが自分の経歴として良いと判断されるかどうかは、まだわかりません。

問題は、アメリカにはワーホリ制度がなかったのです・・・!
そこで、ドラマで聞きなれている米語(イギリス英語じゃなくて)であり、ハリウッドノースと呼ばれるほどドラマや映画の撮影が多いというバンクーバーに決めました!

ここから色々調べることだらけ。
・エージェント
 評判、料金、サービス内容、実際やりとりしてみた対応 
・海外旅行保険
 日本の保険会社とカナダの保険会社の料金を比較
・語学学校
 学費、生徒の国籍割合、重視している授業や立地など
・住むところ
 ホームステイかシェアか、それも何ヶ月するのかなど
・飛行機
 航空会社、料金、荷物の持ち込み可能重量など
・バンクーバーについて
 ルームメイトやバイトの募集が多い時期、交通の便を重視
・行けそうなロケ地
 一番の楽しみだったもんで。
・日本での手続き
 年金、保険、転出届など

とりあえず、一番にエージェントを探すのが手でしょう。
私が利用しているところは今のところ大満足!
後のことも、質問すればわかる限りは教えてくれるのである程度は調べる手間が省けます。

あまりお金は用意できませんでしたが、カナダに行っても日本に居てもどうせ節約生活なら行ってしまえ!と踏ん切りをつけました。

ランキング参加中!
クリックよろしくです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 留学準備
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

*Link/Online*
オリジナルドラマやディスク化されていない最新海外ドラマが配信されることも♪番組により配信期限があるので、詳細は↓
  • 管理画面
  • *DVD・Blu-Ray*