ヴァンパイア・ダイアリーズ 3x14

これまでの内容はエピソードリストでご確認ください♪

エレナとマットは、やっと入院に同意したアラリックを病院へ送り届け、それぞれの車で帰宅しようとしていた。
先にマットが走り去り、エレナも車を出そうと動かし始めると何かにぶつかった。
降りてみるとそれはレベッカで、プロムの日に刺した仕返しをされそうになるが、イライジャがやってきて仲裁してくれる。
547686_10150760903664083_291217400_n.jpg
イライジャは以前と同じように、エレナたちの生活を守ろうとしてくれていた。
棺桶から出てきたのは、オリジナルの魔女であり、オリジナルズの母であるエスターだった。
もちろんエスターがクラウスを殺してくれるだろうと期待したが、エスターはあの世で1000年過ごしたうちにクラウスを許せるようになったから、兄弟同士でも許しあってほしいと言い出す。
そこでクラウスが建てた新築の家にマイケルソン家(オリジナルズの苗字)で同居し、家族みんなでやり直そうと試みる。
新築パーティの開催を決め、エレナにも招待状が届いたが、エスターこそあの世からビッキーを送り込んできた魔女だったため、心配したデイモンが同伴することにする。

キャロラインに会うためダイナーへ行ったエレナだったが、キャロラインはクラウスからパーティに招待され、更には素敵なドレスまで一緒に送られてきたと聞き驚く。
二人とも、なぜエスターに会いたいと思われてるのか不思議だった。
しかしキャロラインはタイラーから留守電をもらったばかり。
ビルのことを誤り、自分にビビって町を離れていることや、サイヤを断ち切ったら絶対に戻るというメッセージだったため、クラウスからの誘いを受けるべきかどうかで揺れ動いていた。
そこにレベッカが入ってきて、丁度お店で働いていたマットに招待状を渡していた。
562040_10150760903809083_624607996_n.jpg

パーティ当日、招待されていたキャロルや、自前でいいドレスがなかったためにクラウスにもらったドレスを着てきたキャロライン、エレナやマットがやってくる。
ステファンはオリジナルズの怒りを買ってるし来ないだろうと思っていたが、ステファンもエレナの同伴としてやってきたためエレナは"両手に華"状態で会場へ入っていく。
540067_10150760903944083_1633022350_n.jpg
マイケルソン家の面々が挨拶し、エスターは自室へ戻ってしまうがダンスが行われる。
エレナはフィンに挨拶された際、エスターに会うなら一人で来るようにと念を押されてしまう。
はじめはエレナ&デイモン、キャロライン&クラウス、マット&レベッカで踊っていたが、どんどんパートナーが変わっていくため、エレナは隙を見てステファンを外へ呼び出す。
デイモンが自分を心配しているせいで一人で行動ができないから、一人でエスターに会いにいけるようにデイモンを引き止めて欲しいと頼む。
エレナは、ステファンなら多少危険でも自分の意思を尊重してくれるはずだ、と分かっている上でお願いしていた。
そしてメールで呼び出したデイモンを、ステファンに気絶させてもらう。

エレナがエスターの部屋へ向かう途中、イライジャに遭遇する。
イライジャは、エスターがクラウスを許すと言ったのには何か裏があると考えていたため、話した内容を教えてほしいとエレナにお願いする。
398348_10150760904299083_17660574_n.jpg
何故なら、エスターの部屋は魔法がかけられて外から話しを盗み聞きされないようになっていた。
エスターは死んだときアヤナに呪文をかけられ保管されたものの、ヴァンパイアを創った罰として1000年向こう側におり、アヤナの呪文はアヤナの子孫であるボニーとアビーしか開けられなかったと説明される。
そしてエスターは、ヴァンパイアを作ったことの償いは子供たちであるオリジナルズ全員を殺すことだと考えており、そのためエレナに協力してほしいと頼む。
クラウスは不死身のため儀式で兄弟を繋ぎ、一人でも殺せば全員殺せる呪文をかけるという。
そして今夜このパーティで兄弟を繋ぐため、乾杯のシャンパンのドッペルゲンガーの血を1滴入れることになる。
このエスターの本心に、フィンは納得し協力していたが、疑い深いイライジャには話さないでほしいと言われてしまう。

エスターの部屋を出て、イライジャに問い詰められるも秘密にしなければならないため、大したことは話していないとあしらってしまう。
エスターの音頭で乾杯し、全員シャンパンに口をつける。
552129_10150760904404083_1502057016_n.jpg
そしてエスターは、イライジャは良い子だから・・・と躊躇していたものの、繋ぐ呪文に成功し、時が来たら全員でこの世を去ろうと決意する。

クラウスは本気でキャロラインを誘惑しようしていた。
405597_10150598271249083_376850199_n.jpg
パーティを抜け出して乗馬に誘い、趣味の絵画を見せ、いい雰囲気作りに必死になっていた。
しかしキャロラインはタイラーと付き合っているし、そもそも何故好かれてるのか疑問だった。
クラウスは父に愛されなかったから人を暗示やサイヤで繋ぎとめて、愛を信じられないんじゃないの!?と貰ったブレスレットを返して出て行ってしまう。
キャロラインが帰宅すると、クラウスが先回りしたのかキャロラインと馬の絵が置いてあり、本音を言ってくれてありがとうとメッセージが添えられていた。

レベッカはエレナをイラつかせる第一歩として、コールに頼んでマットを殺してもらおうとしていた。
551517_10150760904239083_96718367_n.jpg
実行するためにパーティを抜け出したが、会話していくうちにマットの優しさに気づいたレベッカは、計画を中止して家の中へ戻っていく。
いきなり計画を中止にされても理由がわからないコールは、マットに自己紹介がてら握手をし、そのまま手を骨折するほど握る。
マットはやはりヴァンパイア問題に関わりたくないと考えて、もうほっといてくれとレベッカを拒絶する。

意識を取り戻したデイモンは、心配してエレナを連れ帰ろうとする。
しかしエレナから、あなたに愛されているからこそ事が複雑になる、と冷たく突き放されてしまう。
エレナに突き放されたデイモンは、丁度レベッカがマットにふられているのを目撃。
そして、マットじゃ壊れちゃうから頑丈なのを相手にすれば?とレベッカに自分と寝ることを持ちかけ、そのまま関係を持つ。
305946_10150760904854083_2099174989_n.jpg

---+---+---+---

今回はひとまず委員会メンバーの殺人については出てきませんでした。

マイケルソン一家という大きな存在がきたことによって、人間関係がぐるぐる渦巻いてましたねー!

多分、反響大きいのはキャロラインとクラウスがどうなるか!?ってこと★
クラウスの人間らしさが垣間見れたので、こっからクラウスファンが増えそうな気がします~!
だって絵描いたり馬乗ったりが好きで、エスコートも上手となれば、残虐さが無ければすごいいい男だもの!
タイラーとキャロラインがくっついた時もおおっ!て思ったけど、これもこれでいいと思う。
クラウスさんもうちょっと頑張ってくだせーww

あと、エレナの両手に華状態にはゾッとしました。
なんでだろう?多分、キャサリンの再来というか、サルヴァトーレ兄弟を手玉に取ってる様子が縮図化されたように見えたからだと思います。
とはいえすぐにデイモンはレベッカのとこ行っちゃいましたけどね^^;

クラウス主演でスピンオフが決定したってのも、このエピソード見れば納得かも。
これまで長生きしてる分、色々エピソードがありそうだし、ぜひクロスオーバーなんてこともして頂きたい!!!
スピンオフ作品に関しては、別記事『The Originals(原題)』にまとめます♪

参考になったらデイモンをクリック♪w
  ↓     ↓      ↓

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

■関連商品■
←めっちゃオススメ♪TVDの世界に簡単に入れますよー!TVDファンはマスト!

    
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

*AboutMe*

Makoです;)

Makoです;)
海外ドラマ・映画中毒!グッズもサントラも好き♪試写会も好き♪記憶力が悪いので自分用のメモ程度にまとめてます。最近はもっぱらNetflix、Amazonプライムビデオ、HuluとCSで視聴中。


      写真や文の転載&引用は禁止

      Twitterで更新お知らせしてます↓
      Twitterボタン

*NewReport*
*Category*

★全記事 表示★

*Search*
*Mail*

名前:
メール:
件名:
本文:

*Link/Online*
オリジナルドラマやディスク化されていない最新海外ドラマが配信されることも♪番組により配信期限があるので、詳細は↓
  • 管理画面
  • *DVD・Blu-Ray*
    ヴァンパイアダイアリーズ7
        フルハウス1-8
            フラーハウス1
                BONESファイナル
                    プリズンブレイク5
                        24レガシー
                            ゲームオブスローンズ1-6
                                Zネーション3
                                    ストレイン3
                                        ブラインドスポット
                                            シカゴファイア2
                                                シカゴPD1
                                                    デアデビル2
                                                        ワンスアポンアタイム4
                                                            スクリームクイーンズ2
                                                                ナイトシフト2