ロボジー

img_1472398_63299134_0.jpg
社長から、メディアに出るために急遽ロボットの作成を命じられてしまった木村電機の社員3人。
必至になって作ったものの、ケーブルにひっかかって落下し、ロボット博は目前なのに壊れてしまう。
そこで3人は、"着ぐるみショー"のスタッフ募集!と称して、ロボットの中に入れるピッタリの体系の人を探し、面接を行うことに。

!!!以下ネタバレ含みます!!!
一方、仕事を退職し隠居暮らしをしていた鈴木さん。
コミュニティセンターでの集いはバカバカしいし、家族にも怒りっぽく接してしまう。
何かあるたびに周りから痴ほう症を疑われて嫌気がさす毎日。
仕事でもしたら?と娘に言われ、たまたま見つけた高給バイトが気ぐるみショーだった。

よくわからないままに面接に行き、なんとか合格した鈴木さん。
どんなショーに出るのかもわからないまま、いろいろと指示を出され衣装を着させられ、立った舞台はロボット博。
観客に、このロボット何もできないじゃん!とバカにされたために指示を無視して日本舞踊を踊り始める。
人だかりができ、展示物の下敷きになりそうになったヨウコを咄嗟に助けたため、あのロボットの危機を認識するセンサーがすごい!!!とあっとゆう間に有名になる♪

ヨウコは大学でロボットの研究をしており、もはやロボットに恋していた。
が、ある日ロボットの映像を見ていたところ、髪の毛がはみ出ているのに気づき、中に人間がいるのでは!?と疑問を抱くようになる。
ロボットの中に人間説はすぐ世間にも広まり、木村電機の社員は必至に事実を隠そうと奮闘する!

---+---+---+---

なかなかおもしろい展開でしたw
鈴木じーさんと、木村電機社員の利害が一致してる部分もあるんだけど、じーさんがどんなに我儘を言っても耐える社員たち。

そして自分が有名なロボットであることを家族や知り合いに伝えたい、驚いてほしいじーさん。
とはいえ、私あのロボットの中身なんです。
なーんて言われたら、そりゃ痴ほう症を疑ってしまうわなw

参考になったら!
この作品が気になったら!クリックお願いします♪
  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へにほんブログ村 映画ブログへ

■DVD■


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画の感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

*Link/Online*
オリジナルドラマやディスク化されていない最新海外ドラマが配信されることも♪番組により配信期限があるので、詳細は↓
  • 管理画面
  • *DVD・Blu-Ray*