ヘイヴン-謎の潜む町-シーズン2

show_342_thumbForVideoPanel.jpg
シーズン1の感想はコチラ

!!!以下ネタバレ含みます!!!

署長が亡くなったため、ネイサンが署長の後を継ごうとすると、しゃしゃり出てきたのは教会の牧師。
ヘイヴンの町を把握するためか、牧師はネイサンではなく別の人物を署長にするものの、災いにまきこまれ新市長は死亡。結局ネイサンが署長になる。
今まで全く明かされてなかったが、デュークは結婚していたことが判明!
妻エヴィを心配して町を去るようにいうものの、エヴィは牧師と手を組み、デュークに”災いによって殺された人リスト”を見せることに成功。そのリストから、デュークの父は災いによって亡くなったことがわかる。
そしてエヴィも災いにまきこまれ亡くなってしまう。
亡き父は受難者を殺すことで、遺伝をたちきりヘイヴンを守ろうとしていたことがわかる。
父の遺品を見たデュークだったが、自分へのメッセージに困惑。
オードリーを殺すよう書かれていた。

ネイサンがルーシーの現住所を突き止めたため、会いに行ったオードリー。そこでルーシーから、オードリーが老けていないこと、会いにくると予言してたことを知らされる。
また、受難者を殺そうとした牧師を、射殺したオードリー。災いに関して、何か知っているようで情報を小出しにしていた神父が亡くなってしまう。
調べるうちに、オードリーは常に外見は変わらず、オードリーの前はルーシー、そしてその前はサラという名前で、受難者の救出にあたっていたことがわかる。新聞社の2人は、それを知っていながらずっとオードリーに内緒にしていた。

シーズンファイナルでは、死人が生き返る。
牧師は、墓堀人に受難者たちを誘拐するように命じ、署長はネイサンに、オードリーを守るように告げる。
そしてデューク父・サイモンは、やはりここでもオードリーを殺すようデュークに命じる。
なぜなら、オードリーがサラだった頃に、(デュークの)祖父を殺されたから・・・と。

ネイサンは出かける約束していたのでオードリーの家にいくと、荒らされた後があり、デュークがやったと思われる証拠を発見。
オードリーをデュークが連れ去ったと思い込み、銃を向け問い詰める。
するとネイサンの腕には、あのタトゥーがうかびあがる。

ラストが気になりすぎる終わり方!銃声がして終了。。。
シーズン1で、タトゥーしてる人に殺されると信じビクビクしてたデュークは、殺されたりしないよねえ!?

受難者たちを殺すことで、呪いがとければ町も未来の人も救えると考えているデュークや牧師たち
VS
受難者を救うために殺す以外の方法を探ろうとするオードリー&ネイサン。

どっちの意見も決して間違いではないし、町や人を思ってのこと。
今後もっと対立していくんだろうなー。
災い=遺伝であることから、意外と町の人みんな、災いについて知ってるんじゃなかろうか・・・?と思うエピソードが多かったです。
水中で生き延びる一家や、そろってハンニバル化してしまった姉妹。子供の読んだ本の世界が実現してしまったり。。。家族のストーリーが多いシーズンでした!

乱雑な文章になってしもうた。。。
シーズン3も製作されてるので、気長に待ちます;)

参考になったらクリックお願いします♪
  ↓     ↓      ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

■関連作品■
  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外ドラマ
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

*AboutMe*

Makoです;)

Makoです;)
海外ドラマ・映画中毒!グッズもサントラも好き♪試写会も好き♪記憶力が悪いので自分用のメモ程度にまとめてます。最近はもっぱらNetflix、Amazonプライムビデオ、HuluとCSで視聴中。


      写真や文の転載&引用は禁止

      Twitterで更新お知らせしてます↓
      Twitterボタン

*NewReport*
*Category*

★全記事 表示★

*Search*
*Mail*

名前:
メール:
件名:
本文:

*Link/Online*
オリジナルドラマやディスク化されていない最新海外ドラマが配信されることも♪番組により配信期限があるので、詳細は↓
  • 管理画面
  • *DVD・Blu-Ray*