ペントハウス

img_190908_7726071_0.jpg

1月24日(火) @よみうりホール

舞台はNY。
最上階のペントハウスにプール、マンションなのにドアマンやマネージャー、メイドやエレベーター専用のスタッフがいる、金持ちしか住めないような高級マンション。
ケータイ禁止、チップもらうの禁止など、細かいルールが設けられていた。

主人公ジョシュは、そんなリッチなマンションでマネージャーを務めていた。
特にペントハウスに居住しているショウに尽くしており、彼とチェスをしたり朝食にチーズを買いにいってあげたりするほど、信頼されていた。

!!!以下ネタバレ含みますが反転させてません!!!
そんなショウが、周囲の人から大金を騙し取っていたことが発覚し、FBIの捜査が入る。
ジョシュは、スタッフ全員の年金を3倍にできる投資があると聞き、3ヶ月前にショウに大金を任せたばかりだった。
スタッフに相談せず独断で、年金を投資したため反感を買ってしまう。
また、ドアマンは貯金をすべて預けてしまっており、自殺未遂を図る。
しかし、スタッフたちの被害額は末端であるため、隠している財産が見つかったとしても、お金が戻ってくる確立は低いと、FBIから告げられる。

怒りから、ショウの部屋で器物損害をしてしまったジョシュと周辺のスタッフたちは、解雇されてしまう。
しかしジョシュは長年ショウに尽くし、仕事内容、過去の旅行先、スケジュール、部屋の間取りなど、生活を知り尽くしていた。
以前部屋を大規模に改装した際、なぜか不必要な壁を残していたことを思い出し、そこに隠し金庫があるに違いない!と計画を実行する。

しかし、集めた仲間は素人ばかりw
ショウの部屋はFBIの監視下にあり、盗むには大変。
そして管理されきったマンションの警備を抜けるのも大変。
そもそも本当にお金が隠されているか不明。
それでも実行に移す!

すっごいおもしろかったです♪
笑いまくりの映画でした!
しゃべり通しのエディ・マーフィーや、けいれん坊主だったジョシュの過去、妊娠中の妻の膣の狭さを心配するジョシュの義理の弟や、何でもファストフード店での経験と比較するエレベーターボーイ、強引すぎるメイドさんなどなどw

ある意味、内容は『オーシャンズ11』シリーズに似てます。
けど、集まったメンバーは泥棒のプロでもなんでもないし、ハイテク技術なんて、もってのほか!
盗みの知識はゼロに等しいけれども、実行する自信があるのは、ターゲットである高級マンションに関しては詳しいから!
やってることは非現実的ですが、やるとなると手際や手段が現実的すぎて、すごく好感が持てました!
目的も自分の金儲けのためじゃないし、マンションスタッフとしての誇りがあって、ダメダメなメンバーばかりにも関わらずかっこよかった!クールでした!

参考になったらクリックお願いします♪
  ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へにほんブログ村 映画ブログへ

■前売り券■
   
■主演2人の関連作品■
   
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

*Link/Online*
オリジナルドラマやディスク化されていない最新海外ドラマが配信されることも♪番組により配信期限があるので、詳細は↓
  • 管理画面
  • *DVD・Blu-Ray*